商品情報

天橋立ハム

天橋立ハムの特徴

新鮮な国産原料のみを使用
「丹後製法」ならではの豊潤な味わい
熟練ハム職人の手が生み出すこだわりの技

丹後製法とは
丹後の気候・風土とイタリアの伝統製法を
掛け合わせて生み出した、
丹後フーズ独自の食肉加工法。

天橋立ハム ラインアップ

  • ウインナーソーセージ

    職人が手間をかけた絹挽き製法による、丹後フーズオリジナルのなめらかな食感とプリッとした舌触りが絶品です。

  • ハーブソーセージ

    ほんのり優しく香るハーブが特徴です。国産の豚肉だけを使用。スープ、ポトフなどに入れれば、深みのある味わいに。

  • 鹿肉入りソーセージ

    丹後で獲れた鹿肉入り。通常のポークソーセージより高タンパク・高鉄分でくさみはなく、ジビエらしい風味。

  • ベーコン

    国内で育った新鮮な豚のバラ肉から作りました。やさしく口の中でとろける旨味は、一度食べるとやみつきになります。

  • ロースハム

    無駄な味付けを極力控え、豚肉本来の旨味を引き出しました。国内で育った新鮮な豚肉を贅沢に使用しました。

  • サラミコット

    まろやかな食感とほのかな塩気がたまりません。焼くだけでおいしく食べられます。食卓のアクセントに。

  • スモーク熟成ハム

    京都産の豚肉を使用。丁寧にスモークをかけ1ヶ月じっくり熟成させました。本場イタリア製法で、上品な燻香と肉の旨味が生んだプレミアムな美味しさです。